Living Blue '18 出演アーティスト
DJ Txako
DJ Txako
世界数十カ国のミュージシャンを日本に招聘している音楽団体「JAPONICUS」の専属DJとしてデビューしたDJ TXAKO (チャコ)。CARIBBEAN DANDYの藤井悟氏に師事。
年間平均100日~130日間、小さいBARから数万人規模の大きいフェスまで、笑顔で世界中のオーディエンスを踊らせている稀有な女性DJである。
また、日本では殆ど知られていなかったPATCHANKA・MESTIZO・CUMBIA・ROCK LATINO・BALKAN・LATIN SKA・REBEL MUSICといった音楽を、CARIBBEAN DANDYと共に日本に広めた立役者であり、特にPATCHANKAに関しては“パチャンカの女王”の愛称で世界トップクラスのDJとして広く知られている。
国内では2008年から2017年まで10年連続でフジロックフェスティバルに出演。
2014、2015年にはフジロック内で最もRUDIEなステージであるクリスタルパレスのヘッドライナーを華々しく飾った。
海外ではARIANO FOLK FESTIVAL(イタリア)・ACTUAL FESTIVAL(スペイン)・CLOWNIA FESTIVAL(カタルニア)の他、集客数30万人を超える世界最大のレゲエフェスティバルROTOTOM SUNSPLASH(スペイン)に2年連続出演。

more

2015年にはラテン音楽の本場プエルトリコ遠征を行った他、バルセロナの名所SALA APOLO(アポロシアター)でCHICO TRUJILLOと共演。
更にMANU CHAO主催のESPERANZAH! WORLD MUSIC FESTIVAL 2015でクロージングアクトを務めるという日本人DJ初の快挙を成し遂げている。
これまでにMANU CHAOやFERMIN MUGURUZA、RICO RODRIGUEZ、MIMI MAURA、ESNE BELTZA、TXARANGO、VERY BE CAREFUL等、海外ミュージシャンのサポートDJも定期的に行っているDJ TXAKO。2014年にリリースした自身初のMIX CD「Cafe Bohemia ~Drip on all gypsies~」にはDJ TXAKOと親交が深いアーティストの楽曲がドラマチックに紹介されている。
レギュラーイベントは、RADICAL MUSIC NETWORK、FIGHT FOR RIGHTS、CLANDESTINO、REBEL FIESTA PARTY、PACHAMAMA等。
2015年にヨーロッパでメジャーデビューが決まり、現在「PRODUCCIONS SUBMARINES」所属。

Nakamura Masa
ナカムラマサ
《 音楽歴 》
10歳 初めてギターを始め、あきらめる
17歳 ボーカルとしてバンドを始める
19歳 上京し、途方に暮れる
20歳 ベースボーカルとして本格的にバンド活動開始

more

25歳 バンドを解散し、ギタリストやベーシストとしての活動や電子音楽を制作したりでフラフラする
29歳 ナカムラマサ名義でアコースティックギターを片手に現在に至る
https://itunes.apple.com/jp/album/things-by-people/1319701612

YoLeYoLe
YoLeYoLe
児玉奈央(唄)、Ryuji(マンドリン)、上田耕平(ギター)によるアコースティックユニット。
2005年12月、藤沢にて結成。
全国を旅しながら各地のアーティストとセッションするという自由なスタイルでのびのびと活動。
カフェからフェスまで様々なシーンで活躍、その心温まるLIVEは子供から大人まで多くのファンを魅了してきた。
2006年秋『Live YoLeYoLe@Kanazawa』、2007年6月1stアルバム『ひかり』をリリースし話題を呼ぶも同年末に無期限活動休止宣言。
休止後、2枚組のライブアルバム『KaNeYoLe』をリリース。

more

2014年夏 Tuff Beatsの10周年パーティーから再始動し、横浜サムズアップでは盛大に復活祭を遂げ2015年にはついにセカンドアルバム『こぶね』を発表。
2016年春には『ひかり』『こぶね』の12inchiアナログを500枚限定で同時リリース。
全国のびのび精力的に活動中。

http://www.yoleyole.com/

DJ 650

DJ 650
1982年生まれ沼津市出身。
東京No.1トロピカルミュージックパーティーTOKYO SABROSOの一員。
不定期で開催しているレギュラーイベントに加え、クルーでの活動として朝霧JAM出演、
ベルギーのRadio Martikoや、スウェーデンのリカルド・マシップ(Sofrito/Soundway/Tropical Treats)との
ジャパンツアーなどを共同で開催。
2017年にはロンドンに滞在し、ダンカン・ブルッカー(Strut Records)、
クリス・メニスト(Paradise Bangkok)らとの共演をはじめ、
Gaz's Rockin' Bluesへの出演、ラジオ番組への出演などを経て帰国。

more

\ 今年2月にKimi Hiro Oue氏と共同で制作したミックス『Calypso Bacchanal - Calypso Jazz from Trinidad & Tobago』が
フランスのウェブサイトLes Mains Noiresに掲載された他、
Mixcloud等でもいくつかのミックスを聴くことが出来る。 http://tokyosabroso.com/